« クドリャフカ | トップページ | 日本…orz »

PIO病

最近、データなどのバックアップのためDVDに書き込むとき、どうも昔より遅くなったような気がしていました。

速度を確認すると、8.0倍速のディスクにもかかわらず、2.0倍速しか出ていませんでした。

ドライブはまだ買って半年もたっていないのに故障のはずないなぁと思いながら、以前耳にした事のある言葉を思い出しました。

PIO病

PIO病とは、簡単に説明すると、高速の「DMA モード」から勝手に低速の「PIO モード」になってしまう症状のことです。

確認する方法は、

1.「コントロールパネル」の「管理ツール」内にある「コンピュータの管理」を起動します。

2.「デバイス マネージャ」を選択し、「IDE ATA/ATAPI コントローラ」の左の「+」をクリックします。

3.いくつかの「プライマリ(セカンダリ) IDE チャネル」が出てくるので、DVDドライブと接続しているもの探し、ダブルクリックします。

4.プロパティが表示されたら「詳細設定」の項目を確認します。

です。実際に確認してみると…

2009082601

やはり、「PIO モード」になっていました。

まずは、 このドライバを削除します。「ドライバ」の項目にある「削除(U)」をクリックし、削除。

再起動してまた確認してみます。

しかし、変わりませんでした。なので、もう一度挑戦します。

今度は、「IDE チャネル」だけでなく、DVDドライブのドライバも削除して再起動しました。

すると、

2009082602

「PIO モード」から「ウルトラ DMA モード 5」になりましたw

とりあえず、成功です。この後、DVDを書き込むと、見事、8.0倍速が出るようになりましたw

しかし、今回紹介した方法では、またしばらくして「PIO モード」になってしまうようです。

レジストリなどを弄る方法もあるのですが、面倒なので、これでとりあえず治るから良いかなとw

また同じ症状になったら、同じように治せば良いですしねw

なお、実践される方は、あくまで自己責任でよろしくお願いしますm(_ _)m

では、今日はこの辺で(≧△≦)ノシ

|

« クドリャフカ | トップページ | 日本…orz »

PC関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1234901/31117534

この記事へのトラックバック一覧です: PIO病:

« クドリャフカ | トップページ | 日本…orz »